ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > アジア大会を応援!! > PRアンバサダー(広報大使)

PRアンバサダー(広報大使)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016.11.11

2017冬季アジア札幌大会の開催に向けて、北海道やアジア大会の魅力を広くPRし、応援していただく「PRアンバサダー(広報大使)」です!
PRアンバサダー(広報大使)は、今後さまざまな場所で冬季アジア大会の魅力・ウィンタースポーツの魅力を、日本を含めたアジア地域そして世界へ発信していきます。

清水宏保

国際大会の経験などを生かし、ウインタースポーツの魅力を皆様にお伝えします。

yasuhiro shimizu

プロフィール

元スピードスケート選手/現スポーツキャスター
1974年、北海道帯広市生まれ。
幼稚園からスケートを始め、1993年にイタリアで開催されたスピードスケートW杯に18歳で初出場・初優勝という快挙を達成。1998年長野オリンピック500m、2003年冬季アジア青森大会500mで金メダルを獲得。
現在は、テレビ・ラジオ出演のほか講演会・スケート教室での指導など幅広く活躍中。

メッセージ

2003年に開催された第5回冬季アジア青森大会に私は選手として出場しました。
今回はPRアンバサダーという立場で冬季アジア大会に携われること、大変光栄に思っております。また、地元帯広でもスピードスケート競技が行われるということもあり、非常に楽しみです。2017冬季アジア札幌大会、みんなで盛り上げて行きましょう!

浅田舞

ウインタースポーツと大好きな北海道を全力で盛り上げます。

<mai asada

 プロフィール

元フィギュアスケート選手/現スポーツキャスター
1988年、愛知県名古屋市生まれ。
7歳の時にスケートを始め、2003・2004年世界ジュニア選手権に出場し、2年連続4位入賞。2003年ISUジュニアグランプリシリーズスロバキア大会で優勝。
現在は、アイスショーに出演するほか、新聞やテレビ、ラジオでスポーツキャスターとしても活躍中。

メッセージ

この度2017冬季アジア札幌大会のPRアンバサダーを務めさせて頂くことができ、大変うれしく思っています。北海道はプライベートで何度も遊びに行く大好きな場所です。冬季アジア大会のPRアンバサダーとして開催都市である北海道の魅力と冬季スポーツの素晴らしさを皆さんに伝えられるよう精一杯頑張ります!

雪ミク(初音ミク)

北海道を応援するキャラクターの雪ミク(初音ミク)がエゾモンの友達として一緒に大会を盛り上げます。

yukimiku

プロフィール

「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。2010年の『さっぽろ雪まつり』で “真っ白い「初音ミク」の雪像”を作ったことをきっかけに誕生し、それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル『SNOW MIKU』が毎年北海道で開催されています。「雪ミク」に着せる衣装デザインは、毎年様々なテーマに沿ってインターネット上で広く募集しており、今冬もクリエイターの皆さんとともに冬の北海道を応援しています。
『SNOW MIKU』公式WEBサイト SNOW MIKU 2017<外部リンク>

メッセージ

今回2017冬季アジア札幌大会のPRアンバサダーを務めさせていただく事になりました。PRアンバサダーとして、北海道ならではのウインタースポーツの魅力や、北海道の良さを世界に発信していけるよう、応援していきます!

雪ミク/2017冬季アジア札幌大会応援Ver. 雪ミク/2017冬季アジア札幌大会応援Ver. 

illustration by 村上ゆいち 雪ミク / 2017冬季アジア札幌大会応援Ver.© CFM / SAWGOC

「初音ミク」とは piapro.net(ピアプロドットネット)<外部リンク>

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。
大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。
「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。


このページのトップへ