ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > 寄附金

寄附金

印刷用ページを表示する 掲載日:2017.03.15

エゾモン

 

 

多くのご寄附いただき、誠にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。

※税制上の優遇措置については、以下をご参照ください。

 

1 税制上の優遇措置

当組織委員会は、北海道より「公益財団法人」として認定を受けていますので、当組織委員会への寄附には特定公益増進法人(※)としての税法上の優遇措置が適用され、所得税(個人)、法人税(法人)の控除が受けられます。また、お住まいの自治体(都道府県と市町村)によっては、当組織委員会への寄附が個人住民税における控除対象寄附金として指定されている場合があります。詳しくはお住まいの自治体へお問い合わせください。
※公益財団法人は、特定公益増進法人と位置付けられています。

(1)個人の場合

当組織委員会へ、2,000円を超える寄附をお寄せいただいた場合は、確定申告によって所得税の寄附金控除と住民税の寄附金税額控除を受けることができます。
※詳細については所轄の税務署(国税庁のホームページ「国税局・税務署を調べる」のページ)にてご確認ください。

■ 所得税の控除について

(寄附金合計額 - 2,000円)× 所得税率 = 寄附金控除額

※寄附金合計額は、年間総所得金額の40%が限度額になります。
※所得税率は、各人の年間総所得金額によって異なります。

■ 住民税の控除について

市区町村が指定: 税額控除額 =(寄附金額合計額 - 2,000円)× 6%
都道府県が指定: 税額控除額 =(寄附金額合計額 - 2,000円)× 4%

※寄附金合計額は、年間総所得金額等の30%が限度額となります。

※都道府県と市区町村が各々の条例で指定した寄附金が対象になります。公益財団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会が、お住まいの自治体で指定されているかどうか各自治体でご確認ください。

(2)法人の場合

所得の算出の際、一定の限度額の範囲内で、損金の額に算入することが出来ます。
計算例はこちら (法人税の税制優遇について [PDFファイル/98KB])をご参照ください。

■ 税制上の優遇措置についての詳細は、下記のサイトをご参照ください。

2 問い合わせ先

公益財団法人 第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会 事務局
〒060-0004 札幌市中央区北4条西4丁目伊藤ビル6階
担当:総務部広報マーケティング課
電話番号 011-242-2017  ファックス番号 011-215-1009
問い合わせ:お問い合わせフォームへ

関連書類(右クリックで保存してください)

寄附申出書 [PDFファイル/74KB]

寄附申出書 [Wordファイル/34KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


このページのトップへ