ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > スノーボード

スノーボード

印刷用ページを表示する 掲載日:2016.12.16

概要・見どころ

1枚の板上に両足を斜めまたは横向きに置き、斜面を滑走するスノーボード。競技としては、大きく分けてアルペンとフリースタイルの2種類があります。アルペンは、スキーアルペンと同様に斜面に設けられた旗門を通過し滑走タイムを競う「大回転」、大回転よりも旗門間隔の狭い「回転」があります。フリースタイルには様々な種類がありますが、中でも「ハーフパイプ」は、円柱を半分に切ったような形状の斜面を滑りながら、左右の壁で演技(エア)を行い、その完成度や難易度によって得点を競います。

パラレル大回転は、予選タイムの上位選手16人で決勝トーナメントが行われます。決勝では、隣り合った2つのコースを2人ずつ同時に滑走(コースを交換して2回)。1対1の熱い直接対決を楽しめます。
ハーフパイプは全長120m~150mのコースでおよそ4回~6回の技を行い、技の難易度や演技全体の完成度が採点ポイント。技が繰り出される際の高さやスピンの回転数の多さ、空中での姿勢などに注目してみてください。
スノーボードクロスは、4人~6人の選手が同時にスタートして一番先にフィニッシュした選手が勝つという単純明快な競技。コース上には複数のキッカーやバンク等が設置されていて接触や転倒も多い為、最後まで目を離せず独特の駆け引きも見どころです。

競技スケジュール(開始時間)

12月16日時点
2月19日(日)20日(月)25日(土)
男子大回転
女子大回転
10:00~  
 
男子回転
女子回転
 10:00~
 
男子ハーフパイプ
女子ハーフパイプ
 10:00~

チケットのご購入はチケットページへ

※大回転と回転は観戦無料です。

出場国

12月16日時点
男子中華人民共和国インドイラン・イスラム共和国
日本カザフスタン大韓民国
レバノンフィリピンベトナム
オーストラリア  
女子中華人民共和国イラン・イスラム共和国日本
カザフスタン大韓民国レバノン
スリランカオーストラリア 

競技会場


このページのトップへ