ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > ショートトラック

ショートトラック

印刷用ページを表示する 掲載日:2016.12.16

 

概要・見どころ

1周111.12mのリンクを左回りに滑走し、4人から6人が同時にスタートして着順を競います。予選から決勝へと続くラウンドに進出する勝ち抜き方式です。「500m、1000m」などの距離別の種目に分かれており、タイムではなく着順で勝敗を決めることから、「氷上の競輪」と例えられることもあります。

複数の選手が同じレーンを滑走します。レース中の追い越しは、相手選手の妨害にならない限りいつでもどこでも可能。抜きつ抜かれつの緊張感あるレース展開や、選手同士の駆け引きが見どころです。
体を内側に大きく傾けたコーナーリングのスピードの速さも大きな特徴。接触や転倒も多く、最後までレース結果がわからないスリリングな展開が魅力です。

競技スケジュール(開始時間)

12月16日時点
2月20日(月)21日(火)22日(水)
女子1500m
男子1500m
男子5000mリレー(予選)
13:00~ 
 
 
女子500m
男子500m
女子3000mリレー(準決勝)
男子5000mリレー(準決勝)
 
13:00~
 
女子1000m
男子1000m
女子3000mリレー(決勝)
男子5000mリレー(決勝)
 12:00~

チケットのご購入はチケットページへ

 出場国

12月16日時点
男子中華人民共和国朝鮮民主主義人民共和国ホンコン・チャイナ
インドインドネシア日本
カザフスタン大韓民国マレーシア
モンゴルカタールシンガポール
チャイニーズ・タイペイタイオーストラリア
ニュージーランド  
女子中華人民共和国インドインドネシア
日本カザフスタン大韓民国
マレーシアモンゴルフィリピン
シンガポールチャイニーズ・タイペイオーストラリア
ニュージーランド  

 競技会場

北海道立真駒内公園屋内競技場


このページのトップへ