ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
Top > アルペン

アルペン

印刷用ページを表示する 掲載日:2016.12.16

概要・見どころ

雪山の斜面を滑り降りる速さを競うスキー競技です。コースには2本1組の旗またはポールが並ぶ「旗門」がいくつも設けられ、選手はその旗門を順番に通過しながら滑り降り、旗門を通過できなかった場合は失格になります。種目によって旗門の数と間隔、コース長、標高差が大きく異なりますが、旗門の間隔が最も狭くターンの技術が要求される「回転」と回転よりスピード感がある「大回転」の種目が行われます。2回の滑走を行い、合計タイムで順位を競います。

アルペンは滑降やスーパー大回転の「スピード系種目」と、回転や大回転の「技術系種目」に大きく分けられます。最もスピードが出る滑降の滑走速度は平均で時速100km、コースによっては時速150kmにも及び、たいへんな迫力です。多くの旗門が設定される回転や大回転では、正確で速いターンが見どころ。少しでもタイムを縮めようと、どの選手もギリギリのコースを滑走するため、コースアウトしてしまうことも少なくありません。

競技スケジュール(開始時間)

12月16日時点
2月22日(水)23日(木)24日(金)25日(土)
男子大回転10:00~   
女子大回転 10:00~  
男子回転  10:00~ 
女子回転   10:00~

アルペンは観戦無料です。

   ※2月24日(金)男子回転 競技日時変更のお知らせ(2月25日(土)女子回転の開始時間についても変更)

出場国

12月16日時点
男子中華人民共和国インドイラン・イスラム共和国
日本ヨルダン カザフスタン
大韓民国キルギスマレーシア
マレーシアモンゴルネパール
パキスタンスリランカチャイニーズ・タイペイ
タジキスタンタイ東ティモール民主共和国
ベトナムオーストラリア 
女子中華人民共和国インドイラン・イスラム共和国
日本ヨルダンカザフスタン
大韓民国キルギスレバノン
モンゴルネパールパキスタン
チャイニーズ・タイペイタイオーストラリア

競技会場 

サッポロテイネ


このページのトップへ